Pocket

XperiaXZ Premium SO-04J

 

現時点(2017/5)では、まだ発売にはなっていません。

 

発売予定は、6月中旬です。

 

現在使用中のXperia SO-02Eの処理速度が遅く感じるようになってきたこと、バッテリーの持ちが、半日以下となってきたので、買い替えを検討中なのですが、ちょうど来月発売のXperiaXZ Premium SO-04Jの発表があったので、カメラ機能をXperia SO-02Eと比較してみようと思います。

 

XperiaXZ Premium SO-04Jに魅力を感じているのも、このカメラ機能にあります。

 

スーパースローモーション

 

XperiaXZ Premium SO-04Jからついた、新しい機能です。

 

 

この機能が今回買い替えを決めた一番のポイントかもしれません。

 

この機能を使って、pinoの動画を撮ろうと思います。

pino です。

 

日常の子供のスポーツ撮影なんかにも良いかもしれません。

 

普通に撮影していて、シュートや、バットを振る瞬間の時だけ、スーパースロー撮影とか。

 

感動的な動画が撮れそうです。

 

夜景撮影

 

夜景撮影を良くするのですが、Xperia SO-02Eでがんばって撮ってみても、

 

スマホ夜景

 

どうしても、ノイズの多い写真になってしまいました。(ISOは1600 MAXです。)

 

手振れも含め、私の技術がないのが、おおきいところではありますが・・・

 

ですので、夜景を撮るときは、ミラーレス一眼のα6500で撮っていました。

 

α6500

 

それが、XperiaXZ Premium SO-04Jでは、暗いところでも明るくキレイに撮れるそうです。

 

もちろんまだ使っていませんので、どれほどかは解かりませんが、SONYのホームページには作例がでていました。

 

XperiaXZpremium

出典元:SONY

 

これほどキレイに夜景が撮れるなら、α6500の出番も減りそうです。

 

メインカメラ

 

メインカメラのレンズは、Gレンズで、有効画素数は約1920万画素です。

 

α6500の有効画素数が約2420万画素なので、かなり高い画素数だと思います。

 

ちなみに、Xperia SO-02Eは、約1310万画素です。

 

f値がF2.0で、広角25mmですので、風景を撮るのに広く撮れて良いと思います。

 

またF2.0の明るいレンズなので、暗い場所でも良さそうです。

 

Xperia SO-02Eでは、F2.2で広角28mmでしたので、レンズ自体も良くなっていますし、絵作りで一番大事なセンサーも進化しているので、とても楽しみです。

 

まとめ

 

2017年6月中旬発売予定のXperiaXZ Premium SO-04J、カメラ機能について以前のXperiaと比較してみましたが、5軸手振れ補正や、シャッタースピード調整もできて、0.03秒のオートフォーカス、コンデジ並みと言うか、一眼並みの性能なので、このXperiaには期待です。

 

あと、個人的に、XperiaTM XZ Premium SO-04J 購入キャンペーンが気になります。

 

内容は、期間中(販売開始日~2017年7月31日(月曜))にドコモのXperiaTM XZ Premium SO-04Jを購入し応募すると、抽選で200名にソニーストアお買物券100,000円分をプレゼント!

 

結構ソニーストアを利用するのですが、これが当たったら、F2.8通しの望遠レンズを買いたいと思います。

 

まず、ソニーストアを利用している人、そしてこのキャンペーンに応募する人を考えると、当たる人が200名だと、結構の確率で当たるのではないかと、勝手に想像しています。

 

キャンペーンについて詳しくは、docomoキャンペーンお知らせページ で確認してみて下さい。

 

また買ったら、レビューします。

 

 

カメラ以外にも進化のポイントはいくつかあるので、興味のある方は、チェックしてみて下さい。

SONY公式ホームページ

実機レビュー

 

電気屋さんにXperiaXZ Premium SO-04Jの実機があって触ってきたのでレビューします。

 

まずカメラですが、マニュアルモードでISOとシャッタースピードをいじれます。

 

ISOは50~3200。

 

シャッタースピードは1/4000~1秒でした。

 

スマホ撮影なので、手持ちが前提になることを考えると、シャッタースピードの1秒が限界なのかもしれません。

 

1秒でもブレブレになってしまうような気もしますが・・・

 

何かに体を固定してがんばれば、何とかいけるかもしれません。

 

本体はシルバーとブラックのカラーが選べますが、どちらも鏡面と言うか、ほぼ鏡のような感じでした。

 

シルバーに関しては、鏡として使えるレベル・・・

 

それゆえに、指紋跡がすごい目立ちました。

 

カバーを付けて使う人は気にならないでしょうが、カバーを使う気がないので、使用するたびに、ふきあげが必要な感じでした。

 

ブラックもシルバーもどちらも指紋跡が目立ちますが、個人的な好みでは今回はシルバーにしようかと・・・

 

もちろんカラーは好みによりますが。

 

実際に手元に届いたらもっと詳しくレビューします。

 

参考までに。

 

追記

 

本日、(2017/6/2)ドコモショップにて、予約してきました。

 

本日時点で、まだ月々の金額がいくらになるか、未確定とのこと。

 

発売日も、6/中旬とのことで、日にちもはっきりと解からないとのこと。

 

お知らせは、ドコモメールのメッセージRで送ると言われました。

 

届いたら、実機レビューします。

この記事が気に入ったら
いいね!

Twitter で
Pocket

スポンサーリンク