Pocket

苗場スキー場の[キッズ]

 

苗場スキー場で子供が「雪遊び」で楽しめる場所は、「わくわくファミリースノーランド」と「キッズ&SNOWPARK N-ひろば」の2か所あります。

 

左右に広い苗場スキー場ですが、山に向かって左端が「わくわくファミリースノーランド」、右端が「キッズ&SNOWPARK N-ひろば」になっています。

 

苗場スキー場

 

わくわくファミリースノーランド

 

左端の「わくわくファミリースノーランド」の方が広く、遊具が充実している感じがします。

 

個人的には、「わくわくファミリースノーランド」は、小さい子むけ、「キッズ&SNOWPARK N-ひろば」は、アクティビティーが充実しているので、スキー、スノボ以外で楽しみたい大人や、子供と一緒にアクティビティーを楽しみたい方向けのように思います。

 

どちらも入場料はかかりますが、わくわくファミリースノーランドの入場券を持っていれば、キッズ&SNOWPARK N-ひろばに入れますし、逆であれば、差額を払うと入ることができます。

 

苗場わくわくランド

 

営業時間: 平日9:30~4:00(土・休日のみ5:00まで)

 

料金: 入場料 こども1名¥1,200(3才未満無料) ※引率者(おとな)1名¥1,000 です。

 

苗場わくわくランド

 

  • ふあふあ
  • カルーセル
  • わんぱくジム
  • スノーエスカレーター
  • スノーチュービング
  • ソリ

は入場料に含まれています。

 

スノートレイン(スノーモービルで引っ張ってもらうやつ)だけ、別途600円かかります。

 

苗場スキー場スノートレイン

雪遊びだけではなく、遊具も充実しているので、子供も長く楽しめます。

苗場スキー場子供

 

キッズ&SNOWPARK N-ひろば

 

右端のキッズ&SNOWPARK N-ひろばでは、アクティビティーが楽しめます。

 

苗場スキー場スノーモービル

 

営業時間: 平日9:30~4:00(土・休日のみ5:00まで)

 

料金: 入場料¥1,000(3才未満無料) ※引率者(おとな)1名¥800

 

こちらで入場券を買って、わくわくファミリースノーランドに行きたくなっても、差額(200円)を払えば入れます。

 

  • スノーエスカレーター
  • スノーチュービング
  • ふあふあ
  • ちびっこゲレンデ
  • マウンテンターザン
  • ソリ

 

苗場スキー場スノーランド
naeba

 

アクティビティーは、

 

スノーモービル

料金 :スノーモービル体験(約10分)

  • おとな(高校生以上) ¥1,500/こども(中学生以下)¥1,000
    ※中学生以下はガイドまたは保護者同伴。
  • 60分コース 高校生以上¥10,000
  • 90分コース 高校生以上¥14,000

スノーラフティング

スノーモービルでゴム製のボートを引っぱる雪上ラフティング。

料金:スノーラフティング体験(10分)

  • おとな(高校生以上)¥1,500/こども(中学生以下)¥1,000
    ※未就学児の乗車は、保護者同伴の場合のみご利用いただけます。
まとめ

首都圏からアクセスも良く、県外、外国のスキーヤーも多いです。

 

子供向けの遊具やアクティビティーがこれだけ揃ったスキー場もそうないので、子供と一緒に雪を楽しむなら苗場スキー場はおすすめです。

苗場スキー場ホームページ

他のスキー場でちびっ子ゲレンデが充実している所は、新潟県のスキー場情報[SNS]や、おすすめ[ちびっこゲレンデ]で書いていますので、参考にしてみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!

Twitter で
Pocket

スポンサーリンク