ホテルミラコスタに簡単に入って内部を漫喫する方法

 

皆さん、ディズニーシーに遊びに行った時、ホテルミラコスタに寄ったことはあるでしょうか?

 

ちょっと分かりにくい所に入り口があるのですが、エントランスを入って、アーチ状の橋を抜けたあたりを、シー最大のショップ「エンポーリオ」のある側に進み、「エンポーリオ」と「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」というパン屋さんの間にある出入り口に入ってみましょう。

 

手の甲にスタンプを押す事で、ホテルミラコスタに入ることが出来ます。

 

今回はこのホテルに入る事で得られる色々なお得情報をご紹介します。

 

ロビーは素敵な写真を撮るのに最高の空間

 

ロビーは初めて来た人なら必ず上を見上げてテンションが上がるであろう、かなりかっこいい造りになっています。

 

円形のロビーなのですが、その中心に巨大なガリオン船が飾られています。ディズニーシーの雰囲気を壊さない、ちょっとクラシックな感じでありながら海の雰囲気も漂うインテリアです。

 

さらに上のドーム型になった天井。

 

ここの壁画の美しさは感動もの!

 

おそらく下からカメラでねらって、子供達にのぞき込んでもらうようにして、天井と人物を同じ枠内に写すと、面白いアングルの写真が撮れます。

 

後はガリオン船をバックに一枚。いい思い出になるので、ぜひベルボーイさんに頼んで、家族全員揃って撮ってもらって下さい。

 

パーク内とはまた趣の違った、ちょっと高級感のある写真が撮れるので、年賀状用などにもおすすめ。




ミラコスタ印のお菓子が買えるお土産物屋さんがある

 

2Fには「ミッキランジェロ・ギフト」というお土産物屋さんがあります。

 

ここはお菓子のパッケージのミッキーミニーはやや大人っぽい画風でかかれていたり、配色もセピアっぽいものやゴールドのアクセントの効いた箱、シーのアトラクションであるゴンドラを模した形のパッケージなど、こじゃれたお土産が多いです。

 

なんといってもミラコスタマークのついたシンプルなお菓子が、高級感とここだけ感があってイチオシ。大人から大人へのお土産、年配の方、仕事先の上司などにあげるのにぴったりですよ。

 

味も子供っぽくないものが多く、上品なダックワーズや紅茶缶、マロングラッセ、バレンタインチョコのようにそれぞれデザインや味の違うチョコレートの詰め合わせなど、いいセンスのお菓子が並んでいます。

 

店の内装も可愛くて、それを目で追うだけでも楽しいです。

 

小さいお子様、赤ちゃん連れならさらに恩恵を受けられる

 

2Fのロビーフロアには、おむつ替えの台と授乳スペースのある個室が1室用意されています。

 

中から鍵をかけるしくみになっているので、安心して授乳できます。

 

こちらの授乳室、知っている人があまり居ないためけっこう穴場。

 

実はシーの中には授乳できる場所が2か所しかないため、ここの存在を知っていると3つめのヒミツの授乳室として使えて大変便利です。

 

また、普通のトイレの方ももおむつ替えの台完備なので、トイレ休憩もかねてミラコスタに寄る・・・というのも、混雑を避ける賢い方法だったりします。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

意外と宿泊者でなくても中に入る事のできるホテルミラコスタ。

 

雰囲気を味わうだけでもかなり新鮮な気持ちになれますよ!ぜひお立ち寄りください。

ミッキーミッキーを初めて見た子供が号泣!?そうさせないための対策

フォトキーカードディズニーリゾートの「フォトキーカード」システムって何?

関連記事

  1. レジンクラフト

    自分だけのキーホルダー、バッジを作れるレジン遊び…

    お子さんが年長さん~小学校低学年位になるとかなり手先も器…

  2. ディズニー

    ディズニー「七夕」イベントの楽しみ方3選

    比較的新しいイベントである「七夕」イベント。&n…

  3. ワゴンフード(ディズニーシー)

    失敗しないワゴンフード(ディズニーシー編)

    みなさん、パークで遊んでいる際にお腹が空いてきたら、もち…

  4. LINEPOP

    飲食店の待ち時間「子供を静かにさせる」スマホゲー…

    お馴染みのキャラがかわいいツムツム引用元:LINE公式ホームページ…

  5. ミッキー

    ミッキーを初めて見た子供が号泣!?そうさせないた…

    「ディズニーランドは夢の国だから、子供を連れて行ったら喜…

  6. ディズニー

    ディズニーに行く時の前泊、後泊時のムダ時間を楽し…

    新潟からディズニーリゾートに行こうと思うと、日帰りではタ…

  7. 子供

    3~4歳(年少)の子に昨日・今日・明日の概念を教…

    幼稚園に入るころになると、お話する内容も少しずつ筋の通っ…

  8. 新一年生

    小学校入学とともに始めたい自宅勉強

    幼稚園時代にも、ひらがな教室や英会話教室などに通わせてい…

Instagram


Popular articles

  1. インスタ映え
  2. インスタ映え
  3. インスタ映え
  4. 河鹿橋
  5. 永代橋
PAGE TOP