ポケモンGOで子供と遊ぶ時の注意点

ポケモンGOの基本情報

 

ポケモンGOとはスマートフォン用向けのゲームとして世界中で配信されていて、国内外・性別を問わず多くの人にプレーされている人気ゲームの一つです。

 

ポケモンGOはスマートフォンの位置情報を利用して遊ぶゲームで、自分自身がスマートフォン持って外へ出て移動することで、ゲームの中のキャラクターも移動し、移動することでポケモンと遭遇して捕まえることもできます。

 

また移動をするとゲーム内で使えるアイテムが貰える「ポケストップ」と呼ばれる場所や、他の人と対戦ができる「ジム」と呼ばれる場所に立ち寄ることができ、より楽しくゲームをプレイすることができます。

 

従来のゲームの場合、家の中で行うものでしたが、このポケモンGOは家の外でプレイするゲームという点に今までのゲームとの違いがあるのです。

 

ルールを守ってプレイしよう

 

ポケモンGOは外でプレイするゲームであるがため、様々なトラブルが起きることが想定されますし、実際に事故や事件が何件も報告されています。

 

スマートフォン向けのゲームアプリ、「ポケモンGO」に関係した交通違反や未成年者の補導などが、配信されてから6日間に東京都内で合わせて74件に上ったことが、警視庁のまとめで分かりました。

引用元:NHK NEWS WEB

 

まず最も注意すべきこととして、歩きながらのゲームプレイは絶対にしないことが挙げられます。

 

実際に歩きながらプレイをしていて、怪我をしたり事件や事故に巻き込まれた人は何人もいるのです。

 

また子どもと一緒にプレイする場合には、絶対に車を運転中にプレイしないことです。

 

車の運転中にプレイすることは法律違反ですし、実際に車を運転中にポケモンGOをプレイしていたことがきっかけで、国内でも死亡事故が起きているという実情もあるのです。

 

スマートフォンの画面を見ながら移動をすると大きな事故や思わぬ怪我の原因になるので、ポケモンを捕まえるときには立ち止まってプレイするようにしましょう。

 

ポケモンGOで良きコミュニケーションを

 

ポケモンGOはマナーやルールに注意してプレイをすれば、事故や事件、怪我などを防ぐことができますし、プレイすることで家族間のコミュニケーションの活性化に役立つ便利なツールになりえます。

 

実際に子どもと一緒にゲームを始めたことで、子どもとの会話が増えたという実例や子どもと一緒に散歩をする機会が増えたという実例も世界中で数多く報告されているのです。

 

さらには自分の部屋にこもってばかりいた子どもがポケモンを捕まえるために部屋から出てきたという実例も報告されています。

 

メディアなどでは事故や事件などのネガティブな面も報道されることがありますが、ルールとマナーを順守してプレイすれば、子どもも大人も十分に楽しむことができるゲームです。

 

子どもと一緒にプレイする際は、良きお手本となれるように、しっかりルールとマナーを守ってプレイしたいものですね。

この記事が気に入ったら
いいね!

Twitter で

CRECO複数のクレジットカード管理ができるスマホアプリ「CRECO」が便利すぎ!!

ポケモンGO3ポケモンGOで子供と遊ぶ

関連記事

  1. ディズニーランド

    東京ディズニーランド内を子連れで上手く回るコツ

    ファミリーで旅行に行く時、人気のスポットと言えば東京ディズニーリゾートですよね。…

  2. 新潟県のスキー場情報

    新潟県のスキー場情報[SNS]や、おすすめ[ちびっこゲレンデ]

    新潟県のスキー場情報新潟県のスキー場の積雪量、天気、アクセス…

  3. snow

    子供にも人気!スマホアプリ「スノー」 SNOW

    子供と一緒で簡単スノーアプリ子供と一緒に撮った写真や動画を、簡単にかわいくお…

  4. ヒカキン

    小学生が「はまる」動画「ヒカキンGames」

    HikakinGamesHikakinとはHIKAKIN(ヒカキン、1989年4月21日…

  5. こどもシャボン玉

    100円均一で買えて楽しめるおもちゃ(3歳まで)

    幼稚園に入る前の1~2歳の頃は、ぐっと運動量も増えて「毎日の公園遊びが大変!」と…

  6. ポケモンGO3

    ポケモンGOで子供と遊ぶ

    ポケモンGOってどんなゲーム引用元:ポケモンGO公式ホームページ…

  7. 新潟市飲食店

    子供との飲食店の待ち時間、これで「こわくない」スマホゲーム3選

    飲食店の待ち時間にはスマホゲーム子供を連れて飲食店に訪れるとき、どうしても気…

  8. レジンクラフト

    自分だけのキーホルダー、バッジを作れるレジン遊び

    お子さんが年長さん~小学校低学年位になるとかなり手先も器用になり、大人顔負けの作…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP