子供との飲食店の待ち時間、これで「こわくない」スマホゲーム3選

飲食店の待ち時間にはスマホゲーム

 

子供を連れて飲食店に訪れるとき、どうしても気になってしまうのは、飲食店の待ち時間ではないでしょうか。

 

我慢が苦手な子供は、大きな声を出したり、周りにあるものを物色したり、何処かへと立ち歩いたり・・・、などと周りの人は何か起こらないかと気が気ではありません。

 

そんなときにオススメをしたいのはスマホゲームです。

 

なんでスマホなのかと思われるかもしれませんが、ズバリ、タダでできるからです。

 

でも、タダとはいえゲームと言われると子供に良くないのではと心配されるかもしれません。

 

でも、大丈夫です。

 

今のスマホゲームは様々な種類があり、そのような悩みを解決してくれるスマホゲームがあります。

 

そんな中でも、特に飲食店の待ち時間にオススメのスマホゲームを紹介します。

 

オススメのスマホゲームとは

「数独ワールド」

 

これは水平、垂直、および3×3の空間での重複しない1~9の数字を使い、空白を埋めるパズルゲームです。

 

ルールはシンプルで簡単な操作なので、だれでもやりやすいゲームです。

 

また、難易度も選べ、ヒントもあるので自分のレベルに合わせた問題を選択することが可能です。

 

Andoroid

ios

「ポケとる」

 

次に、これはポケモンを縦か横に3つ以上揃えて消すことで野生のポケモンを倒すバズルゲームです。

 

登場するポケモンの数が多く、パズルを上手く揃えないといけないので、頭を使いながら楽しめます。

 

Android

ios

「ロールボール:スライドパズル」

 

最後に、これはマスの中にあるブロックを動かすことで、ボールをゴールのあるブロックまでたどり着ける道をつくるバズルゲームです。

 

ゲームを進めるにつれてマスが大きくなり、難易度も上がっていきます。

 

頭を使いつつ、集中力も必要となるゲームなので、子供の脳トレにもなります。

 

Androido

ios

パズルゲームがオススメ

 

上に記したように3つのスマホゲームをあげてみましたが、共通していることは、飲食店の待ち時間には、子供にスマホのパズルゲームがオススメということです。

 

なんでパズルゲームをこんなにもオススメをしているかというと、パズルゲームをやっているときというのは、頭を使って考えるので集中します。

 

そして集中している人は誰であれ静かになります。

 

勿論、子供もそうであります。

 

また、パズルというのは脳のトレーニングに良いとされています。

 

そして、育ち盛りの子供の脳にはその効果が大きいのです。

 

つまり、パズルゲームというのは飲食店の待ち時間に子供にやらせるのはうってつけのものだということです。

 

もし、飲食店の待ち時間に子供に静かにして欲しいと思ったら、これらのゲームをやらせてみるのはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!

Twitter で

萬代橋まちなかアウトドア「2016」

ヒカキン小学生が「はまる」動画「ヒカキンGames」

関連記事

  1. 新潟市小児科

    新潟市内の「小児科」「小児科休日診療」「急患診療センター」情報

    新潟市内の小児科子供が体調をくずすのは、いつも急・・・…

  2. あせも

    あせもの見分け方とカンタンな対処法

    子供がボリボリと皮膚をかきはじめたら、それはあせもかもしれません。&nb…

  3. お年玉

    子供へのお年玉の相場はいくら?[年齢別]

    お正月のシーズンになると、子供たちには「お年玉」という嬉しいイベントがやってきま…

  4. CLEAR泡スプレー

    スポンジのいらない洗剤「CLEAR 泡スプレー キュキュット」を…

    テレビのCMで気になっていた、スポンジのいらない洗剤「CLEAR 泡スプレー キ…

  5. アプリ

    幼稚園のママ友はいつまでに作るべき?

    ママ友の存在。最初に言うと、これは決して「必ず作らな…

  6. 本

    小学1年生に読んであげたい本

    幼稚園時代に本の読み聞かせをしていたママ、多いのではないでしょうか?&n…

  7. 新潟市亀田公園1

    他の子と遊ばせる時の注意点

    こどもが大勢いる遊び場に来た場合、そこに来ている他のお友達と触れ合う機会も当然訪…

  8. 給食

    1年生はじめての通知表ってどんな感じ?

    成績表はいつの時代ももらう時とても緊張するものですよね。子供時代も緊張しましたが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP